キャリーバッグ キャスター交換

キャリーバッグのキャスターが、形を留めない程、摩耗してしまいました。

新しいキャリーバッグの購入も考えましたが、、、
キャスター以外は、まだまだ使用に耐えられます。

ネットで純正の交換用キャスターを捜しましたが、6500円近くもします。
確かに、バッグメーカーにすれば、消耗品はキャスターだけです。

新しいバッグか、キャスター交換か?
悩みました!

メーカー以外のキャスターを捜してみました。
○○に有りました!

1セット(車輪の4個、ワッシャー、車軸、ボルト、取り換え用六角レンチ)で1700円程で有りました。
送料、代引き料金、消費税で、2600円近くになりましたが、購入しました。

次の日には、交換用キャスターが届きました。
早速交換しました。

画像



今回のキャスター取り換えで学んだ事。
 車軸の切断が思っていたより大変だった!
 摩耗を考えると、車輪は大きい方が良い!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック